2024年7月14日日曜日

peach/桃

桃の季節。嬉しい。Peach("momo" in Japanese) is in season now. So happy.

2024年7月10日水曜日

8/15(木)ブラスアンサンブルと歌@pit inn

 尊敬する作編曲家、トロンボーン奏者の松本治さんのバンドのライブが8月にあります。どうやったらこんなサウンド、生み出せるんだろう?、とリハーサルの度に心から驚き感動します。譜面読むのは、難しく、そして心震えます。素晴らしいメンバーでこの音楽を演奏できる事、私も心から楽しみにしています。お盆の東京、お時間のある方はぜひいらしてください!

ライブ情報はこちら!→pit inn web site

ありがとうございました。

大分時間が経ってしまいましたが、6/16(日)日曜午後のジャズライブの最終回、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。神田智子さん、池澤龍作さん、尊敬する素晴らしいお二人との音楽をあたたかく受け入れてくださって、すごく良い空気の中楽しく演奏できました。

昨年8月から隔月で開催してきたこのコンサートシリーズ、出演してくださったパーカッションの井谷享志さん、フルートの太田朱美さん、ドラムの池澤龍作さん、歌の神田智子さん、会場の建物の持ち主でもある多摩川石材さん、ゆめたまの辻さん、そして何より足を運んでくださったお客様のお一人お一人、その他本当に沢山の方に支えて頂いて一年続ける事ができました。心からの感謝を関わってくださった全ての方に捧げます。ありがとうございました。

916(月、祝)に同じメンバーで相模原で障害児の余暇活動支援NPO団体「いごこちよか」のコンサートに出演します。また詳細が決まり次第お知らせできたらと思っています。聴く側も、演奏する側も自由を感じられるコンサート、いいなあ、と毎年思います。ご興味のある方は団体ホームページを是非ご覧ください。

2024年6月19日水曜日

募集締め切りのお知らせ/ Momo&Taneisha English Café 6/30

今月末、ママチャーリーズ さんのイベント、「第3回府中子育てフェスティバル」で開催予定の「Momo&Taneisha English Café -歌ってみよう&話してみよう in English!」は有難い事にお申し込みを沢山頂き、定員に達しましたので締め切らせて頂きました。興味を持ってくださった皆様、ありがとうございます。私とTaneishaにとっても初めての試みで、楽しい会にしたいな、と張り切って色々アイデアを出しています。私が一番ワクワクしているかも。。楽しみです。

そして、明後日は月に一度Taneishaと研進学院中川原校で第三金曜の14:00-1500で開いている、English Caféがあります。自由におしゃべりしながら英語に触れる気楽な会です。お時間のある方は是非お立ち寄りください。お子様連れの方、大歓迎です。



2024年6月15日土曜日

明日!6/16(日)日曜午後のジャズライブ vol.6 at ゆめたま


多磨霊園正門の玉川石材のお隣、ゆめたまで昨年8月から隔月開催してきた、シリーズの最終回。

歌の神田智子さんとドラムの池澤龍作さんという、素晴らしいお二人と様々な雨の歌をお届けします。演奏は17時から。夕暮れ時、是非ゆったりした時間をすごしにいらしてください。お待ちしております!

2024年5月26日日曜日

6/30(日)ママチャーリーズ主催「第3回府中子育てフェスティバル」






府中市内を中心に子育て世帯を応援するイベントや情報提供など様々な活動を行っている特定非営利活動法人ママチャーリーズ さんのイベント、「第3回府中子育てフェスティバル」にTaneisha Newllandさんと「Momo&Taneisha English Café -歌ってみよう&話してみよう in English!」で参加します。 

月に一度第三金曜に中川原の研進学院で開催しているダブルテイーチャー制の「English Café」の特別版で、親子向けに歌ったり、話したり、英語で楽しく遊べたらなと思っています。

場所は府中駅直結のビル、ルシーニュ6階プラッツの第5会議室です。ピアノはないのでトイピアノや鍵盤ハーモニカなどいろんな楽器を持ち込んで賑やかにお届けします。音楽と絵本を組み合わせて読み聞かせin Englishもあります。

45分のプログラム、主に子どもも大人も一緒に楽しめるプログラムですが、後半に大人のミニ英会話コーナーも設けようかなと思っています。子育てしながら英語にも触れたいな、という大人の方も大歓迎です。

お申し込みはこちらから!

他にも沢山のブースがでて賑やかなフェス!お近くの方は是非お立ち寄りください。

「Momo&Taneisha English Café -歌ってみよう&話してみよう in English!」
6/30(日)13:20-14:05
ルシーニュ6階プラッツの第5会議室

アメリカ留学経験のあるジャズピアニストのMomo(TOEIC 905点、英検準一級)と、ジャマイカ出身ロンドンで学位を取り10年以上英語教育に関わった経験を持つTaneisha Newlandの二人と楽しく英語で歌ったり、 カフェにいるような普段の会話をしたりします。英語絵本の読み聞かせを音楽と一緒に楽しむ時間も。親子で楽しく英語に触れてみませんか? 

 参加費:500円( 一組) 
参加対象年齢:0歳から

 

2024年5月23日木曜日

6/16(日)日曜午後のジャズライブ vol.6

昨年の8月から1年、府中多磨霊園のゆめたまで開催させて頂いた「日曜午後のジャズライブ」、6月で最終回です。前回ご一緒させて頂いた素晴らしいドラマーの池澤龍作さんに加えて、細野晴臣さんやUAさんなどのコーラス等でのサポート、また数多くのCM、映画、ドラマなどの音楽にも声を提供していらっしゃる素晴らしい歌い手の神田智子さんをお迎えします。

テーマは「雨」。奄美の梅雨入りのニュースもありましたが、ライブの頃には関東も雨で潤っているかしら。古今東西、様々な雨の歌をお届けします。

今回はいつもと違いライブ時間は17:00-18:00(1stageのみ/16:40open)です。夕暮れ時にゆったり音を楽しんでいただければ嬉しいです。ライブ特別メニューで通常メニューのオーダーはできません。ご了承ください。

本当に素晴らしいお二人との演奏。私もとても楽しみです。築約100年の古民家カフェゆめたまの素晴らしい空間での至近距離の生演奏、是非遊びにいらしてください。こども歓迎です。お待ちしております!

2024年5月7日火曜日

共同親権

審議中の共同親権、賛否色々な意見があるなか、こんなに急ぐ必要があるのかな、とずっと思っています。導入されれば良い面も悪い面も両方含め、様々な混乱は起こるだろうし、なにより子どもも大人もそれぞれ、人格と人権を持った(当然ですが)"1人の人間"の一生を左右する法案、もっと当事者や法律の専門家、児童虐待に関わる関係各所、DVの相談を受け持つ様々な施設など現場の声を吸い上げて、丁寧に議論したら良いのではないかな、と。

私は現段階の法案には反対していますが、賛成する方たちの意見もきっと切実なものであるのだろうな、と思っています。だからこそ、力で押し切るのではなくて、対立することなく、子どもも大人も社会の一員として幸せを感じられる制度を、日本ならではの法律をみんなでゆっくり作ればよいのではないかな、と。

養育費の問題は法的な他のアプローチも可能だと思うし、そこにこそ専門家の智慧を集結させるべきだと思っています。監護権と義務としての親権、様々な手続き上の起こりうる障害、苦しむ人が増えては欲しくない。もっと時間をかけて欲しいと心から願います。

2024年5月1日水曜日

English café at 研進学院 中河原校

京王線中河原駅すぐの研進学院で、毎月第3金曜の14:00-15:00に、ジャマイカ出身のTaneisha NewlandさんとMomoのダブルティーチャーで、「English café」を開催しています。自由に英語で会話しながら、単語や文法を楽しく学びます。

認知症の学位をロンドンで取得し、10年以上英語教育に関わった経験のあるTaneishaさんと、現在英検準1級(1級の勉強を現在コツコツ継続中)、TOEIC905点のMomoとで日本語も交えつつ、実際に使う英語を楽しんで学んでいけたらと思っています。

明るいお人柄のTaneishaさん。和やかな時間でありながら、しっかり英語のポイントを美しいBritish Englishのアクセントで、とても分かりやすく解説してくださいます。毎回私も感心しつつ、伝わりにくい部分を日本語で解説して補助しています。

お子様連れ、ご友人とのご参加、大歓迎です。ご興味のある方はメール(momopianolesson@gmail.com)でご連絡ください。お待ちしています!


ありがとうございました。

4/21、多磨霊園正門前のゆめたまでの日曜午後のジャズライブ、4回目、と書いていたのですが5回目の間違いでした。すみません!ドラムの池澤龍作さんをお迎えして色々演奏しました。池澤さん、素晴らしかった。。。聴きに来てくださった皆様、ありがとうございました。

日曜日のお昼という最高の時間帯に演奏させていただける事、ゆめたまの辻さんに心から感謝しています。あの素敵な空間を作ってくださっている事、静かな土地柄なので周りにもいつもご配慮頂いていることなど、本当に有難く思っています。

そして毎回ニコニコと演奏を聴いてくださる玉川石材の会長さんにも本当に感謝しかないです。演奏の合間に学生の頃のお話を色々伺っていると、築100年という建物の中にいる事もあり、段々タイムスリップしているかのような感覚が。いつお話をお伺いしても本当に面白いです。即興音楽も違う世界で面白い、と受け入れてくださる心の広さにいつも救われて、背中を押してもらっています。

次回は6/16(日)お昼の2時からです。昨年8月から始まったこの日曜午後のジャズライブ、次回で一区切りとなります。6月の6回目、語呂も良い!詳細はまた決まり次第書きます。


2024年4月11日木曜日

ありがとうございました!

滝乃川学園での天使のピアノコンサートでお預かりした能登半島地震へのご寄付、20100円入金しました。改めて皆様のお気持ちに心から感謝いたします。ありがとうございました。
Thank you so much for a donation  for Noto. I truely appreciate it.


 

2024年4月10日水曜日

日曜午後のジャズライブ vol.4

 

偶数月の第三日曜のお昼に多磨霊園のゆめたまで開催している「日曜午後のジャズライブ 」4回目になりました。今回は多方面で活躍されているドラムの池澤龍作さんをお迎えして、オリジナルやジャズスタンダード曲など色々織り交ぜて演奏します。テーマは「夢」です。duoもsoloも楽しんで頂けたらと思っています。

こども歓迎、各種学割あります。日曜のお昼、お時間のある方は是非遊びにいらしてください。

ありがとうございました!

土曜日、滝乃川学園聖三一礼拝堂での天使のピアノコンサート、お天気にも恵まれ無事終了しました。ご来場頂いたお客様に心から感謝いたします。ありがとうございました。 受付での滝乃川学園への寄付へも沢山のお気持ちを頂き、本当にありがとうございます。終演後にJ.G.Momの方と事務室に届けました。 

チラシなどには載せていなかったのですが、能登半島地震の募金箱も受付に置かせてもらっており、そちらにもご寄付を頂き本当にありがとうございます。頂いたご寄付20,100円、全額を珠洲市などで緊急支援をしているAAR Japanに寄付します。送金次第ご報告いたします。

最初にピアノについての説明した以外は曲の説明等がないコンサートだったにも関わらず、最後まで温かく聴いてくださったお客様、滝乃川学園の皆様、素晴らしい歌声を礼拝堂いっぱいに響かせてくださったJ.G.Momの皆様、そしてこの場所と天使のピアノ、このコンサートを可能にしてくださった全ての皆様に心から感謝です。ありがとうございました。 

ピアノの修復の様子や成り立ちなどは滝乃川学園のホームページでご覧いただけますので、興味のある方は是非ご覧になってください。





(ピアノとステンドグラスの写真は来てくださった詩人の生野毅さん撮影です。ありがとうございます。)

プログラムは以下の通りでした。


 

2024年4月3日水曜日

天使のピアノコンサート

今週土曜日に高幡不動を拠点に活動されているゴスペルグループ、J.G. Momさんと日本で最初に知的障害児の学びの場と生活の場を創った施設である滝乃川学園 の聖三一礼拝堂でコンサートをします。

1885年頃に製造された日本に現存する最古のアップライトピアノ、天使が描かれたガラスが正面についている事から「天使のピアノ」と呼ばれています。ピアノってどういう楽器なんだか、すごく考えさせられる私にとってとびきり貴重な経験です。タイムスリップしているかのよう。今、こんな風に弾かれている曲は作曲当時もしかしてこんな風だったのかな、と自分が見えている世界がガラッと変わる気がしました。みなさんにも是非、天使のピアノの音、体感していただけたら嬉しいです。

ピアノの製造された頃の曲や、オリジナル、ジャズスタンダード、日本の曲、色々演奏します。

ご一緒させていただくJ.G. Momさん、小学校の保護者で結成されたから20年以上活動されているゴスペルグループで、音楽と歌うという事の生活に溶け込んだ素晴らしい形ではないかな、といつも練習に参加させて頂いて思います。一朝一夕には生まれない歌声、是非聴いていただきたいです。

入場無料ですが、滝乃川学園 聖三一礼拝堂の保全のための寄付をお願いしています。ご協力頂ければ幸いです。



2024年4月2日火曜日

ありがとうございました。Thank you so much.


週が明けて新学期4/1の月曜日、頂いたご寄付からチラシの印刷代2,595円を引いた110,615円を氷見市社会福祉協議会に振り込みました。お気持ちを寄せて下さった全ての皆様に改めて心から感謝いたします。ありがとうございました。領収書が来るのが大分先なので取り急ぎのご報告とさせてください。
Thank you so much for your support for our charity concert on Saturday. I sent all the money except printing fee of flyer to Himi city shakai fukushi kyougikai on Monday. I feel deep gratitude for all of you who support this concert.Thank you so much from bottom of my heart.

たまたまこの日の昼ごはんは氷見うどんでした。つるつるで美味しいのです。By the way, I had Himi-udon, udon-noodles from Himi for lunch on Monday. It was just coincident, but I really loved them. 


2024年3月31日日曜日

ありがとうございました!

今日、仙川の東京森のテラスでの能登半島地震チャリティーコンサートに沢山のご来場ありがとうございました。吉川真澄さんとの「はるをうたう」、大野慎矢さんとの「ここからおもう」、午後は手廻し焙煎コーヒーのみどりやさんもご協力頂きました。

チラシの印刷代を抜いて、110,615円のご寄付を皆さまから寄せていただきました。感謝の気持ちを言葉ではとても言い表せないです。本当にありがとうございます。
責任持って預からせて頂き、週明け月曜に富山県氷見市社会福祉協議会に送金します。振り込み次第明細を掲載します。
お忙しい中足を運んで下さった皆さま、真澄さん、大野さん、みどりさん、会場を提供して下さり素敵なチラシを作って下さった森のテラスの皆様、メッセージ等で応援の気持ちを送って下さった皆さま、心からの感謝を捧げます。ありがとうございました。
Momo




2024年3月30日土曜日

今日です!

能登半島地震からもうすぐで3ヶ月。午前中は「はるをうたう」と題して富山の民謡、春の歌などを尊敬する歌い手の吉川真澄さんと、午後は「ここからおもう」、アコーディオンと歌の唯一無二で大好きな音楽家の大野慎矢さんとオリジナル曲を中心に演奏します。お二人とも本当に素晴らしいな、としみじみ思います。午後は手回し焙煎コーヒーのみどりやさんのコーヒー販売もあります。すごく美味しいです!

私は会場に10:00から15:30頃までいます。会場をうろうろしているので、是非声をかけて頂ければ嬉しいです。

お待ちしています!

It's been almost 3months since the earthquake hit Noto peninsula, Hokuriku. Today, we'll play a charity concert for Noto at Mori-no-terrace in Sengawa, Tokyo. So please come to join. Music charge is free but we ask the donation for supporting Hokuriku area. 

2024年3月25日月曜日

書かせてもらったと思う。

今週末は仙川の東京森のテラスで能登半島地震チャリティーコンサート、来週末は国立の滝乃川学園の聖三一礼拝堂でJ.G. Momさんとの天使のピアノコンサートがあり、リハーサルをしています。

どちらのコンサートでも「北陸」という自作曲を演奏します。

自作曲、と書きながら違和感があって、書かせてもらったと思っています。降りてきた、というのは経験がないし、この先もないと思うのですが、ひろいそら、と始まる歌は何か自分の力を超えたものが自分を通ってたまたま自分の所にやってきたように感じています。

真澄さんが歌うと、そこに空が見えたし、J.G. Momさんのハーモニーには優しさが滲んでいました。大野さんとはこれから合わせるけれど、良いサウンドしか見えない。自分の能力を越えた所で歌としてやってきた、私が通り道として機能したと思っています。

だからこそ、多くの人に同じ空気を共有する形で聴いていただきたいな、と心から思います。

お時間のある方是非お立ち寄りください。

2024年3月9日土曜日

能登半島地震チャリティーコンサート「はるをうたう」「ここからおもう」


3/30(土)に仙川の東京森のテラスで能登半島地震チャリティーコンサートを開催致します。 

午前は歌の吉川真澄さんと「はるをうたう」と題して子どもも楽しめるプログラム。 

午後は アコーディオンと歌の大野慎矢さんと「ここからおもう」、オリジナルやspiritualsなど演奏します。手廻しの焙煎機による自家焙煎コーヒーみどりやさんのコーヒー販売もあります(午後のみ)。 

何かと慌ただしい年度の最後ではありますが、素晴らしいメンバーによるコンサート、いい音がいろんな所に届くとよいな、思っています。森のテラスの森番Fさんが描いてくださった絵、今にも音が聴こえてきそう。この絵に負けないうたを響かせたいです。

入場無料ですが、会場の寄付箱に皆様の寄付をお願い致します。お気持ちを頂ければ大変有り難いです。宜しくお願い致します。

お時間のある方は是非お立ち寄りください。 

〜能登半島地震チャリティーコンサート〜 

2024年3月30日 土曜日 

午前:「はるをうたう」10:30open/ 11:00-12:00 うた 吉川真澄 / ぴあの Momo 

午後:「ここからおもう」13:30open/ 14:00-15:00 アコーディオン、歌 大野慎矢/ ピアノ Momo 

東京 森のテラス 〒182-0003 東京都調布市若葉町 1-32-13TEL / FAX 03-3307-1987 HP / http://www.morinoterasu.net/tokyo/tokyo-moritera.htm/ 

入場無料 能登半島地震の被災地への寄付金をお願い致します。
 (寄付先 社会福祉法人 氷見市社会福祉協議会)

能登半島地震チャリティーコンサートご挨拶/ Message from Momo

今回のチャリティーコンサートについて、ちょっと長くなりますがご説明させてもらえたらと思います。  

私は富山県富山市の岩瀬という町の出身です。富山湾のちょうど真ん中、JR富山駅からまっすぐ海側に行った突き当たりの小さな町です。春には大漁祈願のお祭りがあり、海まで歩いて5分です。  

今年の元旦の夕方、家族で集まってお雑煮の準備をしていた時、家が揺れ始めました。様子を見ているうちに揺れが激しくなりました。すごく長く感じましたが、実際には2分程だったようです。

浴室のタンスが倒れ、庭の灯篭が崩れ、 向かいの家の屋根瓦は落ちて割れていました。 しかし震源に近い能登半島の被害はそんなものではなく、テレビに映し出され る映像に言葉が出ませんでした。亡くなられた多くの方々に心からのお悔やみを申し上げます。 今も避難生活を余儀なくされている方が一刻も早く普段の生活に戻ることができる事を心から願います。

地震発生から安否確認のご連絡をたくさん頂きました。発生直後は大変だろう から、としばらく経ってから頂くメールやお電話も多くありました。本当にありがとうございます。すごくホッとして元気がでました。

そんな中 森のテラスの芙美子さんから、もし私がチャリティーコンサートを考えているのであれば場所を提供させてくださいとのご連絡を頂きました。

そのお言葉に甘えさせて頂く形で、歌の吉川真澄さん、アコーディオンやガイ ダの奏者でもあり歌い手でもある大野慎矢さん、自家焙煎コーヒーのみどりや さんにご協力頂き、今回の能登半島地震チャリティーコンサートを開催致しま す。

午前の部は「はるをうたう」。歌の吉川さんと Momo が春の歌や北陸の民謡な ど色々”うた“をお届け致します。子どもも一緒に楽しめるプログラムです。

午後の部は「ここからおもう」。今いる場所から心を寄せる音をアコーディオンと歌の大野慎矢さんと Momo でお送り致します。

午後のみキッチンでみどりやさんの自家焙煎コーヒー販売もあります。

コンサートは入場無料です。会場に寄付箱を設置していますので皆様のお気持ちを頂ければ大変嬉しいです。

皆様から頂いた寄付金はチラシの印刷費を除いた全額を、コーヒーの売り上げ の一部と合わせて社会福祉法人氷見市社会福祉協議会に寄付致します。

氷見市社会福祉協議会ホームページ

氷見市社会福祉協議会の建物は現在ボランティア総合センターの拠点となって おり、支援金は災害ボランティアセンター活動費や地域で暮らす被災者支援活 動に使われます。 氷見市は富山県で唯一能登半島にある人口 4 万 3 千人余りの市です。報道はあまりされていませんが、富山県内で最も大きな被害を受けた地域です。  

今回の支援先の選択には私の個人的な思いが強く入っています。報道で耳にした故郷のなまりや、数え切れないくらい食べてきた氷見のぶり。私の一部が確かにそこにあります。友人も働いている馴染み深い場所です。 

もしかしたら違う場所を支援したい、と思われる方もいるかもしれません。そ んな方もコンサートに大歓迎です。 それぞれが自分の思う場所に、できる範囲で、必要と思う手段で支援をするのが一番だと思っています。自分の場所と相手の場所をつなぐ方法は色々だと。 でも、このコンサートが今回の地震の影響を受けた方々へ心を寄せるきっかけ になり、それが小さな”act(行動)”に繋がったとしたら、それ以上の喜びはない です。 

コンサート開催の 3 月、東日本大震災から 13 年でもあります。自然は本当 に酷い事をするけれど、その恵みがないと生きていけない。木が生い茂る森の テラスでこのコンサートができる事、とても嬉しく思っています。

東京森のテラスでピアノを演奏し始めてから 10 年以上、私にとって大切な場所です。ここから言葉にはなかなかならない色々な「想い」を音に託して発信できる場を頂いた事、心から有難く思っています。  

全力で音楽をお届け致しますので、お時間に余裕のある方は是非お立ち寄りく ださい。お待ちしております! 
Momo

2024年3月4日月曜日

4/6(土)天使のピアノコンサート



昨年、トルコシリア地震のチャリティーコンサートでご一緒したゴスペルグループ、J.G. Momの皆さんと、1885年製のピアノがある滝乃川学園の聖三礼拝堂でコンサートをします。入場無料です(礼拝堂修復の寄付をお願い致します)。お時間のある方は是非!

2024年1月3日水曜日

2/18(日) 日曜午後のジャズライブ vol.4

ちょっと先のお知らせになりますが、次回2/18(日)の日曜午後のジャズライブ vol.4は、素晴らしいフルート奏者の太田朱美さんとテーマ"森"でお届けします。

松本治さんのバンドで長く一緒に演奏してきた太田さん、11月に府中で行われた第10回キテキテ府中マルシェではじめて二人で演奏しました。ピクニックをテーマにお互いのオリジナル曲を中心のプログラムでとても楽しく、もう一度演奏したいな、と思い今回お願いしました。

テーマは森です。お互いのオリジナルを中心に森にお散歩いけたらな、と思っています。お時間のある方は是非遊びにいらしてください。

 

Next "Sunday afternoon jazz" will be with a wonderful flute player, Ms. Akemi Ohta on Feb. 18, 2024. 

Theme of this concert is "Forest". We'll play mainly our original songs. 

2024年1月1日月曜日

北陸

皆様ご無事であること、心より祈っています。余震がまだまだ続きますが安全にすごされますよう。 

Happy new year!

皆様の一年が心穏やかでありますように。I wish all of you have a peaceful year. 

Momo