2022年8月17日水曜日

テラス

明後日19日、仙川にある東京森のテラスでピアノ弾いてます。最近作った連作の曲を中心に演奏します。お近くの方は是非!

8/19(金) 13:30~15:30 

入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き) 

仙川 東京森のテラス 03-3307-1987  東京都調布市若葉町1-32-13 

solo piano+voice 

*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。 

*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

 

2022年6月19日日曜日

菅野由紀子さんの個展@白銅鞮画廊

何年か前に、図書館ので見かけたやえがし なおこさん作の"雪の林"という童話の表紙の絵に目が釘付けになり(お話しの内容もすごく素敵です)、大ファンになった絵本作家、イラストレーターの菅野由紀子さんが京橋の白銅鞮画廊で個展を開催中で、昨日行ってきました。

可愛いだけではない、不思議な静けさがあって、でもクスッと笑えるようなユーモアと”間”のようなものがあって、眺めていると何かを強制されない自由な気持ちになります。好きだ〜。

25日まで開催されているので、お近くの方は是非行ってみてください。

白銅鞮画廊のサイト

菅野由紀子さんオフィシャルサイト

2022年6月10日金曜日

7/17 ゆめたまで演奏します。


ちょっと先ですが、多磨霊園の正門近くにある、ゆめたまで7/17(日)にコンサートをします。

築100年の古民家を改築した建物で、柱や窓のひとつひとつに物語を感じる場所です。

今回私は企画者ですが、ゲスト。フリューゲルホルンの佐藤 秀徳さんとパーカッションの相川 瞳のDuo consert series、"Vent+"に加わります。

お二人がアルバムを作ることになっており、そこにも参加するのですが、その録音がこのライブのすぐ後。レコーディング直前ライブです。

お二人の演奏の様子を秀徳さんのyoutube channelからもご覧頂けます。Shutoku Sato youtube

お時間のある方は是非遊びにいらしてください。

Vent+ conert series 

guest: Momo

 7/17(日) 18:00 開場 18:20 開演 

at ゆめたま 
府中市紅葉丘2-29-7 
042-203-3479 

入場料 2,000円 

Vent+(ヴォン プラス)はフランス語で「風」という意味をもつventに、広がり続け る未知の世界を+で表した造語で、佐藤秀徳と相川瞳のデュオのコンサートシリーズネ ーム。縦横無尽で自由な音楽活動を繰り広げる二人の演奏にジャズピアニストの Momo がゲストとして入り、オリジナル曲を中心に独自の音世界をお届けします。 

 *感染症予防の為、検温、消毒をお願いしています。ご協力お願いいたします。 

*水分補給用のお水をお配りいたします。飲食物の持ち込みはできません。 当日、ゆめたまのカフェ営業は 16:00 までとなっております。オーダーをご希望の方は、 16:00 までにご来店ください。

2022年6月4日土曜日

6/18(土)


 6/18(土)渋谷公園通りクラシックスでの丁仁愛さんと佐藤紀雄さんのライブの”武満徹の海へ”というコンサートで、見えないこども(作詞 谷川俊太郎/ 作曲 武満徹/ 編曲 Momo)が演奏されます。演奏してくださるの、とても嬉しいです。

ソプラノの吉川真澄さんと佐藤紀雄さんの2010年の作品、"POP SONG"に収録されている編曲で、ギターの事も武満さんのこの曲の事も全く知らなかったので、紀雄さんにありとあらゆる質問をした記憶があります。ピアノとは全く違う響きがすることにびっくりして、わ〜、こんな楽器あるのか〜、と毎日ワクワクしていました。やっとこさ書いた譜面を、真澄さんと紀雄さんが丁寧に、そしてキラキラと音として解き放ってくださった事、よく覚えています。あのスタジオの光景は一生忘れないのではないかな。いろんな方にとことん助けて頂いた思い出深い一曲です。

プログラム、大好きなフォリオスも。知らない曲も多いのでどんななんだろうな〜、と興味深々、当日が待ち遠しいです。お時間のある方は是非、聴きにいらしてください!

2022年6月3日金曜日

テラス

 今日、仙川にある東京森のテラスでピアノ弾いてます。お近くの方は是非!

6/3(金)
13:30~15:30
入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き)
仙川 東京森のテラス 03-3307-1987 
東京都調布市若葉町1-32-13
solo piano+voice
*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。
*小学生以下無料
*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

2022年5月24日火曜日

振り込みました。

 

土曜日、聖マルコ教会 パリッシュホールでのウクライナ避難民支援コンサートで頂いた124,710円のご寄付、昨日月曜の午前中に全額をpeace winds japanにウクライナ緊急支援金として振り込みました。改めてみなさまのお気持ちに深く感謝いたします。ありがとうございました!

当日バタバタして写真はほぼないのですが、来てくださったジパングプロダクツの高木さんが最後に吉川真澄さんとの写真を撮ってくださいました。吉川さんと演奏した”ひまわり”は歌われる詩たちに、平野一郎さんの”りゅうのこもりうた”と、ギター伴奏の渡辺裕紀子さん編曲版"死んだ男の残したものは”(作詞:谷川俊太郎 作曲:武満徹)はうたほぎvol.3に、根岸さんと演奏した星谷丈生さん編曲の"悲惨な戦争"はRacoondog(楽譜はこちら)にそれぞれ収録されていて、全てジパングプロダクツから発売されています。高木さん、ベース奏者の吉野弘志さんの素晴らしい新作、"無伴奏ベース組曲 Prelude to Isfahan"のデザインと写真も担当されています。

二胡奏者の渡嘉敷かおるさんから頂いたひまわり。きれい!ありがとうございます。


2022年5月21日土曜日

ありがとうございました!!

分倍河原の聖マルコ教会 パリッシュホールでのウクライナからの避難民支援チャリティーコンサート、雨にもかかわらず沢山の方が足を運んでくださいました。本当にありがとうございます。 

会場に設置した募金箱に合計124,710円のご寄付を頂きました。皆様のお気持ち、改めて心から深く感謝致します。ありがとうございます。今日が土曜日なので、私が責任持って月曜日までお預かりし、月曜日にお知らせしていた通りモルドバ共和国で難民支援の活動をしているpeace winds japanに振り込みます。振り込み終了次第、明細を掲載致します。

告知も含め協力して下さった全ての皆様、会場も提供して下さり教会の献金も寄付にあて下さった聖マルコ教会の皆様、素晴らしい演奏をしてくださった斎藤真麻さん、根岸美也子さん、徳島由莉さん、吉川真澄さん、モルドバについてお話しくださったエフゲーニー ウジーニンさん、全面的なご協力を頂いたマルジナリア書店の小林えみさん、そして今回の企画に賛同してくださり貴重なお気持ちを寄せてくださった全てのお客様にもう一度心からの感謝を捧げます。 

一刻も早くこの悲惨な戦争が終わる事を祈っています。本当にありがとうございました。

 

2022年5月20日金曜日

テラス

今日、仙川にある東京森のテラスでピアノ弾いてます。お近くの方は是非!

5/20(金) 

13:30~15:30 

入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き) 

 仙川 東京森のテラス 03-3307-1987 

東京都調布市若葉町1-32-13 

 solo piano+voice  

*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。 

*小学生以下無料 

*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。 

へいわをおもうコンサート

いよいよ明日です。プログラム、盛りだくさんです!素晴らしい演奏者の方々に集まって頂いています。是非、皆様に聴いてもらいたいです。

午前の部 10:30-11:30

Momo+女子二楽坊(vln. 根岸美也子 vln. 徳島由莉) 
ルリビタキ 作編曲: Momo 

女子二楽坊(vln. 根岸美也子 vln. 徳島由莉) 
ウクライナ国歌「ウクライナは滅びず」 
バルトーク『2 つのバイオリンのための二重奏曲』より 
Maypole dance(五月柱の踊り) 
Ruthenian song(ルーシの歌) 
Wedding song(婚礼の歌) 
Pillow dance (枕の踊り) 
Mosquito dance (蚊の踊り) 
Scherzo (スケルツォ) 
Pizzicato(ピチカート) 

夢は窓辺を過ぎて(ウクライナの子守唄) 編曲: 徳島由莉 

パプリカ 作詞作曲:米津玄師 編曲: 徳島由莉 

絵本読み聞かせ 小林えみ 
てぶくろ ウクライナ民話 絵:エウゲーニー M ラチョフ 訳:うちだ りさこ (おだんごぱん ロシアの昔話 絵:わきた かず 訳:せた ていじ) 

斎藤真麻 
フレデリック・フランソワ・ショパン Fryderyk Franciszek Chopin 
ピアノコンチェルト第 2 番 2 楽章 ピアノソロバージョン 
練習曲ハ短調作品 10-12「革命」 

Momo+吉川真澄 
翼をください 作詞:山上 路夫 作曲:村井 邦彦 
ひまわり 作詞:柏木 麻里 作曲: Momo 

全員 
Londonderry Air(Danny boy) アイルランド民謡 
椰子の実 作詞:島崎藤村、作曲:大中寅二  

午後の部 14:00-15:30

Momo 架空の雨 Imaginary rain 作詞作曲 Momo 

Momo+根岸美也子 
悲惨な戦争 The cruel war is raging アメリカのトラディショナルソング/編曲: 星谷 丈生 
へいわ Peace 作曲 Momo 

Momo+吉川真澄 
運命のジャズ 作詞:佐藤 信 作曲:林 光 

死んだ男の残したものは 作詞:谷川 俊太郎 作曲:武満 徹 

ひまわり 作詞:柏木 麻里 作曲: Momo 

エフゲーニー ウジーニン 
トーク モルドバ共和国について 

斎藤真麻 
フレデリック・フランソワ・ショパン Fryderyk Franciszek Chopin 
ピアノコンチェルト第 2 番 2 楽章 ピアノソロバージョン 
練習曲ハ短調作品 10-12「革命」

 Momo+吉川真澄 りゅうのこもりうた 作詞作曲:平野一郎 

全員 
椰子の実 作詞:島崎藤村、作曲:大中寅二

 

2022年5月18日水曜日

今週末です!

 

ウクライナ避難民支援の寄付を募るチャリティーコンサート、いよいよ今週末になりました。

今回の会場として使わせて頂く聖マルコ教会 パリッシュホール、旧甲州街道沿いの分倍河原駅から歩いて5分ほどの所にあります。コンサートの趣旨に賛同してくださり、会場の提供を始め、当日のお手伝いも申し出てくださる、など多大なご協力をして頂いています。会場は教会横のグランドピアノのある綺麗な建物で、フラっと立ち寄りやすい雰囲気です。

チラシには間に合わなかったのですが、素晴らしいソプラノ歌手の吉川真澄さんも出演してくださる事になりました!ひまわり(作詞: 柏木麻里/ 作曲: Momo)、りゅうのこもりうた(作詞作曲: 平野一郎)、死んだ男の残したものは(作詞:谷川俊太郎/作曲:武満徹)など日本語の曲を中心にお届けできればと思っています。 

吉川真澄さん、連休中に初演された、くにたちオペラ「あの町は今日もお祭り」での歌唱も心に残りました。裏方も含め関わる全ての方の惜しみない力が響く素晴らしい舞台でした。

曲目など、Facebookのイベントページにも載せていますので、ご覧になってください。

会場の手配を始め、チラシの作成や打ち合わせの段取りなど、お忙しい中全面的にご協力頂いているマルジナリア書店の小林えみさんが、当日ご来場の皆様にお配りするリーフレットを作成してくださっています。セットリストに加え、出演者、演奏する曲の作詞、作曲、編曲など今回の企画に関わってくださった方々からの今の想いを綴った短い文章も載る予定です。 

その文章のひとつひとつの言葉に平和への祈りがありました。コンサートでは、音楽を通してその想いを皆様と共有できたらと思っています。 良い演奏をきっとお届けします!

是非皆様遊びにいらしてください。



2022年5月11日水曜日

bookswap

 

友人のサラが運営している川の図書館のイベントです。16:00頃からちょこっとだけ演奏します。以前、普段やっている多摩川の木の下にいた時、本を通して人が出会う場になっていて、面白いなと思いました。お時間ある方、本好きな方は是非お立ち寄りください。

2022年5月2日月曜日

へいわをおもうコンサート


 5/21(土)にウクライナからの避難民支援のチャリティーコンサートをします。

分倍河原駅前のマルジナリア書店のご協力で、駅から徒歩5分の聖公会の聖マルコ教会パリッシュホールを使わせてもらえることになり、また友人の音楽家や、トークゲストとしてウクライナの隣国モルドバ共和国出身のエフゲーニー ウジーニンさんも出演してくれる事になりました。 

収益を全額寄付の企画なので、協力してくださる方がいるという事に心から感謝すると共に、同じ思いの人がいるという事にすごく力をもらいました。 

日々のニュースの目を背けたくなる現実に心がついていかないし、考える事がどこにも行き着かない無力感も感じます。 でも一秒でも早く戦争が終結してほしいと切実な願いは、きっと多くの方が同じだと思います。

そしてほんの少しでもこの状況を変える手助けをしたい、と思う方も多くいらっしゃるのではないかと考えています。

 入場は無料です。会場に募金箱を設置しますので、お気持ちを頂けたら嬉しいです。 頂いた募金はウクライナに隣接したモルドバ共和国で難民支援の活動をしているpeace winds japanに全額寄付します。 

ショパン、バルトーク、フォークソング、ウクライナの民話、ロシアの民話、モルドバ共和国の暮らし、色々な音や言葉が集まります。それぞれが自由と平和への思いをみなさんと共有できる場になれば大変嬉しいです。

ご興味のある方は是非お立ち寄りください。親子での、または子どものみのご来場も大歓迎です。

宜しくお願い致します。

ウクライナ支援チャリティ企画 へいわをおもうコンサート 

日時:5月21日(土)    
第1部10:30-11:30 第2部14:00-15:30

 場所:聖マルコ教会 パリッシュホール(分倍河原駅徒歩5分) 

演奏 Momo(pn.&vo.)/ 斎藤真麻(pn.)/ 女子二楽坊(violin duo) 
読み聞かせ 小林えみ 
トーク エフゲーニー ウジーニン(ウクライナの隣国・モルドバ出身) 

無料開催入退場自由 *ウクライナ支援の募金協力のみお願いいたします* 
寄付先 peace winds japan(モルドバ共和国で難民支援)

乳幼児の参加歓迎 子どものみの入場歓迎 
連絡先 マルジナリア書店 080-7416-8910



2022年4月16日土曜日

せっけん

 葛尾村の石鹸。しっとり良い香り。



2022年4月11日月曜日

photos and diary, etc...

4月、なのですが、大分さかのぼった日記と写真になっています。。。。

まず桜祭りの写真をブログに載せた時に、ああ、これも載せてないなあ、と思った写真を。12月の仙川クリスマスマーケットの時のもの。ソプラノの吉川真澄さん、ダンサーの今村よしこさん。今村さんは動画もちょっとだけ。秋田の森のテラスの月を見て作った曲の一部。すごく楽しかったのでまたご一緒したいです。企画しよう!

The photos were taken in Dec. last year at Sengawa. I was thinking to write about it but I just couldn't somehow...One is with a wonderful soprano singer, Ms. Masumi Yoshikawa, and another is a beautiful dancer, Ms. Yoshiko Imamura 





先月、大きな地震が東北を中心にあり、東京も揺れて、夜だったしすごく怖かった。3月、というのも不安になる要因だったと思います。思い出してしまう。つい最近まで鉄道復旧のニュースなど出ていたので被害が大きかったのだな、と。秋に福島また行く機会がありそうなので、また色々行ってみたいなと思っています。

3/11にゆめたまで行ったコンサートは色々な方が来てくださってとても嬉しかったです。ありがとうございます。投げ銭分、微力ですが東北に還元していきたいな、と思っています。一昨年はあしなが基金に寄付をしたらすごくきっちりした活動報告のパンフレットが届きました。今年はここ2年訪れた場所と繋がる何かを考えています。やっぱり自分の足で行った場所は記憶に残ります。

コンサートでも話したのですが、昨年の11月三春町の小学校で演奏した後、葛尾村まで行ってziccaという所に泊まり、葛尾村復興交流館あぜりあでお話伺ったり買い物したり。そこで買った金泉ニットのモヘアカーディガン、冬中お世話になりました。軽くてあったかい。

その後帰還困難区域を通って富岡町のふたばいんふぉで展示を拝見したりお昼食べたりして(すごく美味しかった!)、とみおかアーカイブ・ミュージアムを見学して帰ってきました。

今日は月命日で富岡町の事がニュースになっていました。実際に足を運ぶというのは、ニュースとかを聞くひっかかりになるから、自分にとってすごく大きかったです。

そして時が4月になり、ウクライナの惨状をニュースで聞かない日はありません。自分ができる事は何かな、とずっと考えています。自分の事、家族の事、家の事、仕事の事、考えることはいっぱいあるけれど、でも繋がっている現実も遠くの事ではないな、と思う。こういう時、相談できる人がいるというのは、救いなんだなと思っています。。また形になったら書きたいです。

2022年4月6日水曜日

solo piano金曜日にお引越しお知らせ&日記

桜がはらはら散っています。夕空が美しかった。

ずいぶん長い間すごーくゆるゆると続けている仙川の森のテラスでのソロピアノ。いろんな方との出会いを作ってくれた私にとって大事な場所です。最近、歌うことが多いですが、この場所がなかったら思い切れなかったと思う。ここで歌って励まされていろんな所に繋がっています。一期一会、と思うけれど何度も足を運んでくださる方がいらっしゃるのもとても嬉しい。感謝です!ありがとうございます。

さて、そのソロピアノ、曜日をお引越しします!基本的に、第一と第三の木曜日にやっていたのですが、私の諸々の事情で新年度から金曜日にお引越しします。第一と第三金曜日です。

私もまだ慣れてない。笑。今月は、明後日。明日の木曜ではなく、明後日の金曜。何度も自分に言い聞かせておかないとフラフラと行ってしまいそうです。。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

4/8(金) 

13:30~15:30 

入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き) 

 仙川 東京森のテラス 03-3307-1987 

東京都調布市若葉町1-32-13 

 solo piano+voice  

*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。 

*小学生以下無料 

*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

今回は違うのですが、金曜日は午前中にMakikoJoyさんのアロママッサージがある日も。気持ち良いです。合わせていらして頂けたら嬉しいです。


先週の土曜に府中の桜祭りに合わせた地元ラジオ局、ラジオフチューズのイベントでパーカッションの井谷享志さんと演奏しました。すごく久しぶりの共演でとても楽しかったです。お客様の聞いてくださる空気がとても良くて音が回っていくなあ、と感じました。

来てくださった詩人の生野毅さんが演奏後に写真を録ってくださいました。井谷くんと生野さんが共演があるとお聞きしてびっくり。私と生野さんを繋いでくださった写真家の石井真弓さんもきてくださったり、いろんなご縁を感じて嬉しかったです。ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

PAのスタッフの方が震災の時に小学校の3年生、と聞いて、感慨深いものが。スッタフの方々にも感謝です。ありがとうございました。

The season of cherry blossom is almost over in Tokyo. It's kind of sad but I really like watching those petals are dancing in the air here and there. It's fine and hot day with gorgeous sunset around 6pm. nice...

My solo piano concert on 1st and 3rd Thursday at Mori-no-terrace which I've been continued almost 10 years, will move to Friday(1st and 3rd) each month from this April. Because my life has changed somehow in these years, especially with my daughter. This month's first one will be this Friday, not tomorrow. I should be careful to not show up tomorrow...

The photo above was taken by Mr. Takeshi Shono who came to the concert last Saturday. He's a poet and I met him at the concert last year but he's also friend of Mr. Itani! They told me even played together.  It's been a while to play with Mr. Takashi Itani and it was really fun, as always. He's a great musician and his personality is as wonderful as his music. It was the event for the Ssakura Matsuri and those flowers are so gorgeous outside of the place where we played. nice..:)

2022年3月28日月曜日

演奏のお知らせ

桜が咲いてきました。薄紅色に心がふわっとします。

府中市民桜まつりに合わせて府中のコミュニティーラジオ局のラジオフチューズ併設のカフェTHE WRAPで投げ銭ライブをします。ゲストにパーカッションの井谷享志さんをお迎えしてスタンダードやオリジナルなど色々お送りします。ピアノではなくキーボードでの演奏なので、いつもとちょっとアプローチが違うかな、とは思うのですが、やっと蔓延防止の措置も解除され、外出しやすくなった週末に音楽を楽しんでいただけたら嬉しいです。春の宵、桜を見上げるお散歩がてら、是非お立ち寄りください。18:00と19:30から2回演奏します。

桜祭りは現在絶賛開催中で、いろんなイベントがあります。もちろん、桜もすごく美しいです。図書館や公園、カフェや美味しいケーキ屋さんもある大好きな通りです。お近くにいらした際は是非お散歩してみてください。

4/2(土) "Café & Bar THE WRAP"

18:00-18:45/ 19:30-20:15 

投げ銭(オーダー別)

Momo(keyboard, voice)/ 井谷享志(percussion) 


2022年3月15日火曜日

solo piano at 森のテラス

あったかくなってきました。そして目がかゆい。。。今週の木曜日仙川の森のテラスでピアノを弾いています。お近くの方は是非お立ち寄りください。

3/17(木) 13:30~15:30 
入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き) 
仙川 東京森のテラス 
03-3307-1987 東京都調布市若葉町1-32-13 

 solo piano+voice

*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。 
*小学生以下無料 

*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。  

2022年3月1日火曜日

森のテラスsolo piano& 3/11東日本大震災から11年に寄せての演奏

ウクライナへのロシアの武力侵攻、もし自分がそこにいたら、子供を連れて逃げなければいけないとしたら、家族でも性別や年齢で出国できないとしたら、明日の命がみえないとしたら。誰の命も、弱い立場の、特に子どもの命がどうかこれ以上奪われないこと、切に祈ります。核を脅しに使う事、日本は一番に猛反対する立場と思う。UNHCRが募金も募っています。

コロナの状況、先が見えません。そして戦争のニュースを聞く日々、音楽を聴く場を思うのは難しいですが、必要な方に届けばと思います。

明後日森のテラスで演奏します。第一&第三木曜日にやっているこのソロピアノ、4月から金曜日にお引越しします。また詳細を追ってお知らせします。今月は3/3(木)と3/17(木)です。今週はひな祭り。お時間のある方は是非お立ち寄りください。

3/3(木) 13:30~15:30 
入場料:投げ銭(お茶、お菓子付き) 
仙川 東京森のテラス 
03-3307-1987 東京都調布市若葉町1-32-13 

 solo piano+voice

*13:00より前のご入場は出来ませんのでご了承ください。途中入退場出来ます。 
*小学生以下無料 
*投げ銭をお願いしています。この演奏会を長く続けていくための応援のお気持ちを頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。 

3/11、今年も多磨霊園のゆめたまで東日本大震災に寄せて演奏します。

昨年の秋、福島県三春町から葛尾村へ行き一泊し、紅葉の美しい山々と、除染作業の土が入れられたフレコンバッグと呼ばれる大きな黒い袋をそこここに目にしながら帰還困難区域を双葉郡富岡町まで車で行きました。 行ってみて初めて思う事が沢山ありました。 

音楽の場、人が集まる場に行く事がすごくためらわれる状況ではありますが、できる限りの感染対策をして演奏を行います。お近くの方は無理のない範囲でお立ち寄りください。 14:46に黙祷してから演奏を始めます。

16:00終演予定です。 投げ銭+ワンドリンク以上のオーダーをお願いしています。コーヒーや紅茶は勿論、自家製ジンジャーブレッドもオススメです。カレーも美味しいです。お時間に余裕を持ってお越しください。

以下ゆめたまのコンサート情報を転載します。

【第2回3.11メモリアルピアノコンサートのお知らせ】 
昨年も行った3.11メモリアルピアノコンサート。 今年もピアニストMomoさんを迎えて行います! 
◆3月11日金曜日 午後14:40〜16:00まで 
◆ワンドリンク以上のオーダーをお願いします 
◆演奏後に投げ銭をお願いします
◆演奏 ジャズピアニストMomo 
◆曲目 オリジナル曲 3.11のための曲 各国で親しまれている名曲    
ダニーボーイ    アメイジンググレース    花    など
 ◆音が発生するため演奏中はドリンクの作成ができませんので時間に余裕を持ってお越しください

追記 3/2
ウクライナ情勢、在日ウクライナ大使館twitterアカウントに寄付の案内があったり、Avaazという署名サイトがあったり。情報一覧が見やすいサイトもあったり。ひたすら心が痛いです。停戦、というのも非常に違和感があります。条件を出す立場にあるのかな、と。それはともかく、一刻も早く戦争が止むことを祈ってやみません。人がこれ以上死なない事、それがまず第一。

2022年1月1日土曜日

あけましておめでとうございます。

 皆様にとって最高の、そして沢山の笑顔で満ちた一年となりますよう。Momo 2022 元旦

Happy new year! I wish you will have another great year and many smiles in your life. Momo Jan. 1 2022